モデルコース

モデルコース

 

辰野ぴっかりナビ モデルコース

 辰野ぴっかりナビに掲載されている「モデルコース」を、WEBページ向けに再構築し掲載しています。

 

辰野ぴっかりナビとは?

 辰野ぴっかりナビは、辰野町の観光に関する、スマートフォン向けの観光アプリケーションです。

季節ごとおすすめの観光施設や観光情報を、アプリでチェックできます。

機能の詳細やダウンロード方法は、コチラのページよりご確認ください。

 




 横川渓谷では、澄みきった川の流れと、春の眼に眩しい新緑や、秋には各種の樹木が織り成す紅葉の錦を楽しめます。

「新日本歩く道紀行100選 森の道」に認定されし原生林を、あなたも巡りてみませんか。




 平成30年9月29日(土)に、「第6回飯田線と天竜まったり散歩」が開催されます!

 ウォーキングと、飯田線の電車の旅を同時に楽しんでもらう新しいタイプの散策イベントです。

 当ページでは、辰野駅からみのわ天竜公園までのルートと、道中の情報を掲載しています。天竜川の風に吹かれ、まったりとお散歩をお楽しみください。




 開道後わずか十数年で廃道となった「初期中山道」の道筋をご紹介します。

 石仏や道祖神、往時のぬくもりが今も息づく初期中山道。 写真に収めきれないくらいの出会いがあなたを待っています。




 開道後わずか十数年で廃道となった「初期中山道」の道筋をご紹介します。

 今回は、日出塩駅~小野駅のルートをご紹介します。

 やさしいお顔の石仏が、今も微笑む初期中山道。 はるか江戸へと続くこの道を、あなたも歩いてみませんか。




 約6Km 2時間のコースです。

 辰野町を代表する名工の1人"竹淵三郎平(1845~1907)"

が造った道祖神が数多く残る上辰野を巡ります。

 三郎平は守屋貞治の流れをくむ名工で、作品の上部に月と太陽が刻まれているのが特徴です。

 




 宮所のいいとこがぎゅーと詰まったコースです。

 自然や歴史をたどることで、辰野暮らしの一部がきっとみえてきます。

 




 いいとこ見て歩きシリーズ第2弾!

 樋口の四季折々の景色を楽しめるコースです!