荒神山公園周遊1万歩コース

辰野ぴっかりナビ モデルコース

荒神山公園周遊1万歩コース


 

・パークホテル⇒荒神社⇒湯にいくセンター⇒八王子神社

 約1.5km

・八王子神社⇒延命地蔵⇒原田井水路⇒八嶋神社

 約1.8km

・八嶋神社⇒樋口次郎兼光の墓⇒美術館⇒パークホテル
 約2.4km

 

たつのパークホテル

 尖塔を持つ洋風な外観は、まるでヨーロッパの古城を思わせるホテルです。

 荒神山公園の敷地内にあるので、翌朝のお散歩も楽しめます。

【住所】 辰野町樋口2396番地20

【URL】 たつのパークホテル(外部サイト)

【電話】 0266-41-2001


 
 
荒神社と社叢

 樋口次郎兼光が武運鎮護の神とした荒神社。

 荒神社は郷社。



 

 


 
 
荒神山ビューポイント

 荒神山ウォーキングコース随一のビューポイント。

 ウォーキングの休憩にうってつけ。

 



 
 
湯にいくセンター

 たつの荒神山温泉のナトリウム炭酸水素塩温泉が筋肉痛や打ち身・くじきなどに良く効き、スポーツや日ごろの疲れを解きほぐしてくれます。

【URL】 湯にいくセンター (外部サイト)

【電話】 0266-41-5555

【営業時間】 午前7時~午後9時

【休日】 毎月第2・4・5火曜日(祭日と重なる場合は翌日)


 
 
双体道祖神

 上部に鶴、下部に亀が彫られています。

 



 
 
産業組合発祥の地と村上豊三郎の報徳記念碑

 農協の前身、産業組合の発祥の地と

 漢学者、村上豊三郎の報徳記念碑


 
 
八王子神社

 昔の万五郎村の鎮守の神様です。


 
 
 
 
新樋橋のブロンズ像

 新樋橋に座す瀬戸団次作のブロンズ像


 
 
 
 
万五郎の延命地蔵

 元禄4年(1691年)にでき、今もお参りする人も多い。


 

 


 
 
原田井水路

  原田井水路のおかげで良質な万五郎米ができ、産業組合に発展していった。


 
 
 
 
中央道ビューポイント

 


 
 
八嶋神社

 
 

 
 
 
双体道祖神

 2体が帯で結ばれているのは、大変珍しいです。


 
 
林陶社

 江戸末期に立ち上げた赤羽焼きが大正年間に林陶社となり、製糸用の焼き物を生産した。


 
 
樋口次郎兼光の墓

 木曽義仲の四天王の1人、木曽次郎兼光(きそじろうかねみつ)の墓


 
 
辰野美術館

 町ゆかりの美術家の作品をはじめ、町内外のすぐれた作品を展示して、時代を映す多様な美術を積極的に紹介しています。

【URL】辰野美術館(外部サイト)

【電話】 0266-43-0753

【拝観時間】 午前9時~午後5時

      (入館受付は午後4時30分まで)

【休日】月曜日・祝日の翌日・冬季休館


 
 
たつのパークホテル

 荒神山公園周遊1万歩コースいかがだったでしょうか。

 歩く季節を変えると、また違った風景が見られますよ。


 

 

 

 

情報発信元

   

産業振興課 観光係

まちづくり政策課 情報通信係

〒399-0425 長野県上伊那郡辰野町中央1番地
電話:0266-41-1111